丸十について ABOUT MARUJU

丸十について

当社のミッションMISSION

企業には輝く人の心が存在します。
その人々の心が組織を形成し企業を支え、その企業が社会を動かしているといっても過言ではありません。

丸十コーポレーションでは、お客様にあらゆる機能や楽しさを加えたレイングッズ、レインウェア・傘を中心とする製品の製造販売ならびにOEM・ODM生産を通じて「ここちよさ」を提供しています。
“「ここちよさ」を形に”を基本理念として、高い意識を持つスタッフで組織した当社のサービスは、おかげさまで多くのお客様にご好評をいただいてまいりました。

今後も培ってきたノウハウを生かし、レイングッズの販売や業務提携を通して、人へ、社会へ貢献できる企業であり続けるよう微力ながら日々精進してまいります。

丸十の強み:CS機能

CS機能とは“カスタマー・サポート(Customer Support)機能”の略称で、丸十コーポレーションがお客様にご提供させていただく企業力の総称です。
営業部・商品部・物流部・生産工場の全ての分野で、長年の実績と経験から培われた知識をもつスペシャリストたちがお客様をサポートさせていただきます。

当社の歩み雨具の専門メーカーとして、創業100年を迎えました。

1882年
香川県大川郡造田村にて創業者林為七生まれる
1894年
林為七12歳で上阪、高槁重商店に丁稚奉公として住み込む
1911年
南久宝寺町1丁目21板屋槁筋に林為商店を創立
小間物問屋商を営む
1944年
企業整備令により、林為商店、馬場惣商店、寺沢覚兵工店の三店を合併し、三和産業株式会社を設立
1950年
三和産業株式会社を解散し、株式会社丸十設立
1963年
株式会社丸十より、株式会社丸十林為商店として分社、設立
1966年
株式会社丸十を、新たに株式会社丸十商事として設立
取扱商品をビニール製品に絞り、専門問屋となる
1975年
量販店との取引を開始
雨衣の新しい販売研究を始める
1976年
売り場を4倍に、東区南久宝寺町4−1(丼池筋)に拡張移転
1980年
業務拡大に伴い、株式会社丸十商事と株式会社丸十林為商店を経営統合
1983年
業界に先駆けてコンピュータを導入
1991年
新社屋竣工とともに、称号を現在の株式会社丸十コーポレーションに改称
2007年
林 拓が株式会社丸十コーポレーション代表取締役に就任
中華人民共和国厦門市に中国現地法人厦門丸十貿易有限公司を設立