会社沿革

010ビルディング

レインウェアの製造販売、OEM・ODM生産でお客様に満足をご提供する丸十コーポレーション。

その歴史は古く、さかのぼること明治時代よりサービスをご提供する礎は築かれました。

以下にはこれまでの沿革をまとめています。

雨衣のメーカーとして発展を遂げた当社のこれまでの歩みをご覧ください。

1911年 大阪市東区南久宝寺にて「林為商店」創業
1944年 企業整備令により、林為商店、馬場惣商店、寺沢覚兵工商店の三店を合併し、三和産業株式会社を設立
1950年 三和産業株式会社を解散し、株式会社丸十林為商店を設立
1966年 新たに株式会社丸十商事を設立、取扱商品をビニール製品に絞り、専門問屋となる
1975年 量販店との取り引きを開始、雨衣の新しい販売研究を始める
1976年 売り場を4倍に、東区南久宝寺4-1(丼池筋)に拡張移転
1980年 業務拡大に伴い、株式会社丸十商事と株式会社丸十林為商店を経営統合
1991年 新社屋竣工とともに、称号を現在の株式会社丸十コーポレーションに改称、現在に至る
PAGETOP